サンクチュアリの心意気

沢山の人達と政治、社会、流行といった様々な情報、意見交換が出来ればと思っています。

重宝してます。

画像


突然ですが、車椅子役所で借りられるの知ってました?
前に話しましたが、祖母のリウマチが悪化して、長い距離を歩く事が出来なくなってしまったから車椅子を借りて近くのはり治療院まで送り向かいしているんです。

車椅子は1万円台から買えるので長期間利用する人は買った方がいいかもしれませんが、3ヶ月くらいまでは無料で貸してくれるという事なので、少しの間必要とという人は借りた方がいいと思います。(期間は各自治体によって違うと思いますので問い合わせてください)
それと、無料期間が過ぎても介護保険を使えば月々350円くらいで借りられるそうですよ!

それと今までは、はぴねすくらぶの深海鮫とヒアルロン酸コラーゲンを飲んでいたんですが、最近、エバーライフ皇潤に替えたら多少良くなってきたと言っているので、しばらく続けてみようと思ってます。
良くなってくれるといいんだけどな。

皇潤はこちら

管理人素顔&サイと趣旨はこちら
  1. 2007/04/28(土) 22:53:56|
  2. 日記|
  3. トラックバック:4|
  4. コメント:64

祖母からの贈り物。

最近、祖母のリュウマチが悪化して歩く事もおぼつかなくて、介護とまでは行きませんが、コタツから起き上がる時やお風呂に入る時に起こしたり、手を貸したりとしています。

その時の感じるのが、足が自由に動く事、健康(!?一応。。)な体でいられる事がどれだけ恵まれ、幸せな事なのかを実感します。

話は少し脱線しますが、2〜3日前にどこかの県で、小学校の道徳の授業が復活するというニュースを耳にしました。
私の時代の道徳の時間は、教科書に書かれている良い話を朗読した事を憶えています。
意味がないとまでは言いませんが、良い化粧水みたいに肌(ココロ)にはいまいち沁みこみませんでした。

ズドーンとココロにしみわたせるにはやはり実践が1番だと思います。
実際にお年寄りや障害を持った人達と接する事で、ココロにしみわたり、大人になった時にその経験が財産になるのではないでしょうか。

ですから、せっかく道徳の時間が復活したのであれば老人ホーム、障害者施設、様々なボランティアといった事にどんどん積極的に、子供の素直で純粋な時期に経験させてあげてほしいと思います。

そして、みんなが自分に出来る事にベストを尽くす事で、世界はもっともっと良くなるのではないでしょうか。

お徳情報>>こちら

掲示板>>こちら
  1. 2007/04/15(日) 23:29:29|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

これって鬱!?

ココ1年ちょっと何に対してもやる気が出ずに、笑顔も自然に出なくなっていると感じます。
仕事(仕事と言えるのかな?)は今?流行?のデイトレなるものをやっています。
それも、こうなった原因の1つだと思う。
1日中パソコンの前に座ってぱちぱちと金と数字の事ばかり考えて、人付き合いも遠ざかっている状態です。

外に出る事といえば、ほぼ毎日、近所をウオーキングする事ぐらいかな・・・・・。
デイトレをする少し前くらいからどんな場所にいても違和感があり、人の輪に入りずらさを感じてはいたのですが、色んな事があり当時の仕事をやめて、デイトレをやり始めたのが拍車をかけたように感じます。

このままじゃいけないと思い前向きに考えようとするんですが、少しの間は前向きになるのですが長続きせずにすぐにまた、落ちるんですよね(T_T)
特に夜はinに入っちゃって将来の事を考えると不安で眠れない事もしばしば・・・・・

ですが、そんなうじうじ考えても煮詰まってしまってしょうがないので、前進しないといけないと思いますので、何かのキッカケになればと思いアフィリエイトサイトを作りました。(3ヶ月)
同じパソコンでもアフィリの方が大分人間らしいと思いますし、楽しいです。(*^。^*)

後はアフィリを通して1人でも多くの人と繋がる事で、徐々に再生のキッカケが掴めればと思っています。
ですので、アフィリサイトを見て、「ここをもう少し直した方が使いやすい」ですとか「こういう物が今流行っているよ」ですとか「この00がおいしかった」等々のコメントを頂き交流できれば嬉しいです。(*^。^*)

それと、最近、健康が気になりはじめているので、みんなの知っている良い病院という掲示板も作ったので、そちらでも、交流できれば嬉しいです。
どうぞ、これからも、宜しくお願いします。<(_ _)>

掲示板>>こちら

情報マガジン>>こちら
  1. 2007/04/07(土) 23:00:12|
  2. 日記|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0

進行性化骨筋炎FOP の認定には、みんなの力が必要です!

おととい、難病を抱えた人達が、病気に負けずに賢明に生きている姿を追った番組をやっていて、その中でFOPという筋肉になるはずの細胞が骨になってしまい、病気が進行していくと段々体が硬直していき、棒のように硬くなりながらも力強く生きている女性と、13歳で同じくFOPに体を犯された彩里さんという女の子の姿には心をうたれました。

彩里さんは、はじめの女性よりは、若い事もあって体の自由がきくのですが、それでも、母親の助けがなければ、日常生活は困難な状態です。
病気の進行を遅らせる為にも無理はしてはいけないのですが、若いせいもあって彩里さんは活発に動き回ります。
母親と彩里さんの病気に対する想いには温度差があるという事でした。

それもそのはずで、母親は彩里さんに病気の事はもちろん、病名すらも告げていなかったのです。
その理由は、彩里さんの「みんなと同じように暮らしたい」という言葉を聞いたら「病気が進行する事で、自由が奪われる」とは言えなかったと仰っていました。

ですが、病気、病名の事を言えない決定的な理由は、彩里さんの小学生の頃に、父親が事故で亡くなられていて、お父さん子だった彩里さんは悲しみを振り払うように卓球に打ち込んでいたのです。
その矢先にFOPだとわかったので、どうしても言えなかったということでした。

そして、その時は、「このままお父さんの所へ2人で行こうとも考えた」とも仰っていました。
しかし、?母は強し?です。
病気に侵食される彩里さんを見て、この子が動けなくなる前に何とかしなければならないと特定疾患として認められていないFOPを特定疾患の認定を勝ち取り、国に治療法の研究を一刻も早くしてもらう為に署名3万人分を集めて、知事を通して国に意見書を出したのです。
そして、冒頭に紹介した女性(優子さん)も署名活動をしていて約37万人分集まったそうですが、これでは、少ないでしょう!
日本の人口は1億2千万人いるんですよ!
署名条件は、字が書ける人(小学生でも可)、日本在住だったら外人でもいいそうです。

それなら、すくなくても1千万人くらいの署名は集まってもおかしくはないと思います。
どうですか、みなさん。
みんなで、声を上げようではないですか!!!

今まで出した事のないくらい、とびきり大きな声を!!!
そうすれば、必ず社会は動くはずです!
その為にもみんなの力が必要なのです!


そして取材の最後に、「大切なものは?」の問いに、彩里さんは、はにかみながら、家族と答えていました。


FOPの詳細>>>こちら

署名参加>>>こちら

難病指定で受けられる支援>>>こちら

サンクチュアリ活動>>>こちら

(注)記事で紹介したFOP患者会活動とサンクチュアリ活動は別物です。
   サンクチュアリ活動は私(ブログ管理者)の個人的なものです
  1. 2007/01/11(木) 14:52:27|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

真心電車に乗っかって・・・

私は毎日ウォーキングをしているんですが、先日その途中で、高齢のご夫婦で車椅子の旦那さんを奥さんが押して散歩をしていたようなのですが、途中砂利道のところで前へ進めなくなって困っていました。(>_<)
気にはなっていたのですが、通りすぎてウォーキングを続けました。
しかし、少ししてやはり気になり戻って車椅子を道の舗装されている所まで押してあげました。(*^。^*)

ただの自慢話ではなく、ここで、何もせずにスルーする事は簡単で誰にでも出来ます。
しかし、それでは、世の中は良くなりません。
ですから、自分に出来る範囲でいいのです。困っている人がいれば「手をさしのばす勇気を持ちましましょう!」という事が言いたいのです。
1人1人が勇気を持つ事が、世の中を今よりもっともっと良くする方向へ向かう電車のチケットになるのです。
この電車が沢山の国を走る事により、必ず世界は平和になる事でしょう。


何より良い事をすれば心が温まります。
これからの季節、勇気と真心で世界をウォームビズしましょう!!
どんな些細な小さな事でもいいのです。きっとあなたにも出来る事が必ずあります。
その気持ちを持つ事が大切なのです。
そして、いつしか勇気と真心電車にあなたが乗車してくる事を心よりお待ちしています。

最後に、あなたは1人じゃないよ。みんなと繋がっているんだよ(*^。^*)
それでは、また!

詳細は>>>こちら

人気blogランキングへ

ブログランキングranQ

ブログランキング
  1. 2006/12/07(木) 22:00:35|
  2. 聖域|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
次のページ